プロジェクションマッピング

  • プロジェクションマッピングとは建造物や物体、空間などに合わせた映像をプロジェクターで投影することで、特殊な視覚効果を生む映像表現技術です。
  • 欧米を中心に広告やアートシーン、空間演出等で広く活用されています。
  • 映像の動きにサウンドを合わせることで、より一層効果的な演出で魅了できます。

参考事例

建物への投影urakamisaigenproject

オブジェへの投影
プロジェクションマッピング オブジェへの投影
オブジェへの投影
プロジェクションマッピング オブジェへの投影2
物体への投影
オブジェクションマッピング 物体への投影

システム例

プロジェクションマッピング システム例

Stage Server
プロジェクションマッピング Stage Server
レンタル価格:¥60,000(税別)
  • 最大12レイヤーのフルハイビジョン映像に対応。
    「ジオメトリックコレクション機能」を搭載
  • キーストーン補正機能による、より複雑な形状の映像出力が可能です。
  • プロジェクションマッピング機能「VideoMapper」による自由度の高いマッピングが、素材を出力したまま行えます。
  • 対応ファイル形式:QuickTime,WMV,AVI

本番までの流れ

プロジェクションマッピング 本番までの流れ